赤ちゃんの入浴って大変で力仕事ですよね。

 

入浴研修を住んでいる地域で行っていて、子供が生まれる前に受講したのですが、思っていたより大変です!

 

子供を支えながら、お風呂に入れて、さっさと体を順々に洗う。

ひっくり返して背中を洗って、頭を洗ってと忙しい。

 

そんな時に見つけた商品がスイマーバ

 

赤ちゃん用のベビーバスも購入したのですが、2回くらいしか使いませんでした。

スイマーバを付けて湯船でちょっと遊ばせてから、全身洗って、頭を洗ってお風呂は終了という風に使っていました。

 

スイマーバを付けている姿はとても可愛く、慣れてくると足で床を蹴って移動したりします。

それも、また可愛いです^^

 

毎日つかっていたのですが、半年くらいで空気が抜けるようになってしまい、そこで、次は胴につけるスイマーバを購入しました。

これは、ほとんど使わなかったです。

というのも首、腰が据わってからは、湯船に一緒に使って体を洗って外に出すというのが以前に比べて楽になったため、何も使わなくなりました。

 

胴につけるスイマーバが悪い訳ではなく

ただ、使わなくても、赤ちゃんの入浴が苦じゃなくなったという理由です。

 

首につけるスイマーバは毎日使いとても活躍しました。

はっきり言ってベビーバスも買わなくても問題ないです。

 

ふつうのお風呂に浅めに湯を張って、温度を測ったら、後はスイマーバを付けてお風呂に入れて身体を洗う。

 

赤ちゃんの入浴はとても楽でした。

本来の使い方と違うかもしれないですが、

スイマーバとてもオススメです。

 

注意として、スイマーバにも書いてありますが、浮いているからと言って目を離すのはダメです。

水の事故につながりますので絶対に目を離さないように気を付けて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。